イトヒキダラ

Laemonema longipes

タラ目 チゴダラ科 イトヒキダラ属

■特徴・形態 : 糸状の腹鰭は2軟条で、上顎より下顎が前に突出する。体長は50cmに達する。
■分布・環境 : 北日本太平洋行きの水深455~1400mに生息する。

2017-04-23
門下


[1]

(ID: 552)