オキタナゴ

Neoditrema ransonneti

スズキ目 ウミタナゴ科 オキタナゴ属

■特徴・形態 : オキタナゴ科の中では背鰭棘数は6~7と少なく、また同科の中では体高が低い。
ウミタナゴ属の尾鰭先端は尖らないが、本種繁殖期の雄は尖る。
■分布・環境 : 千葉県以南。

1/1 Page (データ数:2件)

2011-06-17
門下6m
2011-06-17
門下6m


[1]

(ID: 3408)