ナガユメタチモドキ

Assurger anzac

スズキ目 タチウオ科 ナガユメタチモドキ属

■特徴・形態 : 体は著しく長く、ユメタチモドキ属より背鰭・臀鰭条数が多く、頭部の形状が細長い。
尾鰭がある。
稚魚では背鰭の最初の鰭条が伸長する。
■分布・環境 : 南日本。
■大瀬崎での所見 : 稀種。

2013-01-29
湾内0.1m


[1]

(ID: 5639)