ホホスジタルミ

Macolor macularis

スズキ目 フエダイ科 マダラタルミ属

■特徴・形態 : 幼魚では背鰭軟条や腹鰭が伸長する。成魚では頭部や体側に青色斑があることで近似種のマダラタルミと見分けられる。
■分布・環境 : 和歌山県、高知県、八重山諸島。東インド、西太平洋の岩礁域。
■大瀬崎での所見 : 大瀬崎では稀。
■記録・備考 : 2013年10月27日先端32m付近で幼魚。

2013-10-27
先端32m


[1]

(ID: 2448)